経営理念

PHILOSOPHY

経営理念

最適な市場情報をタイムリーに提供することにより
お客様の意思決定を支援し
各業界の意義ある活性化に貢献し、
ひいては社会の発展に寄与する。

社員がひとりひとり責任と誇りを持って
満足して働く環境を創出する。

当社は、世界6ヶ国に拠点を持ち、世界中の主要な調査会社300社以上と代理店契約を締結。これら企業の発行する市場調査資料90,000件を販売し、カスタムメイドの調査を受託する情報サービス企業です。

必要とされる市場情報を提供することにより、情報に基づいた意思決定を支援し、顧客企業の、ひいては業界全体の成長を効率化することができると私たちは信じています。そうした業界の収益が市場情報に再投資されれば、よりよい市場情報を提供することが可能になります。

私たちのミッションはそうしたよい循環を各業界、地域に広げてゆくことにあります。

再投資

さらなる発展のために企業は収益を、新製品、新技術、そして市場情報に再投資を行います。隣接産業にまで利益は循環され、ひいては社会貢献へと繋がります。

市場情報

お客様が今後の事業展開を考慮する上で必要とされる市場情報を、調査レポート、委託調査、年間契約型情報サービスの中から最適と思われる形でご提供致します。

循環

成長の効率化

情報に基づく意思決定を繰り返し行うことにより、効率的な成長が実現します。顧客企業が増えるにつれて、そのような成長の効率化は業界全体に、また世界各地域に波及してゆきます。

情報に基づく意思決定

必要とされる情報を入手されたお客様は自社の事業にとってベストプラクティスを選択することが可能となります。

市場情報

お客様が今後の事業展開を考慮する上で必要とされる市場情報を、調査レポート、委託調査、年間契約型情報サービスの中から最適と思われる形でご提供致します。

情報に基づく意思決定

必要とされる情報を入手されたお客様は自社の事業にとってベストプラクティスを選択することが可能となります。

成長の効率化

情報に基づく意思決定を繰り返し行うことにより、効率的な成長が実現します。顧客企業が増えるにつれて、そのような成長の効率化は業界全体に、また世界各地域に波及してゆきます。

再投資

さらなる発展のために企業は収益を、新製品、新技術、そして市場情報に再投資を行います。隣接産業にまで利益は循環され、ひいては社会貢献へと繋がります。

そして、良い循環

よりよい情報を得た企業は更によい意思決定を行い、拡大を続けてゆくことができます。すなわち顧客企業、株式会社グローバルインフォメーション、サプライヤーはお互いの成長がさらなる成長を呼ぶと言う非常にポジティブな関係となると私たちは信じています。

MESSAGE

メッセージ

お客様にとって真に価値ある世界中の市場情報を精査し、
お届けすることが私たちの使命です。

インターネットの普及により情報伝達のスピードが格段に高まり、グローバル化が進んだ21世紀型経済において、競合に打ち勝つためには、真に価値ある情報を、いかに迅速、的確に入手できるかが、その大きな鍵の一つであります。

私たちは、国境の壁、言語の壁、時間の壁を超えて、お客様の意思決定を支援し、事業展開に寄与できる最適市場情報をタイムリーに提供し、各業界・産業界の意義ある活性化に「情報」というフェイズから貢献してまいります。

代表取締役社長

小野 悟